2014年12月24日

コミュニケーションが育つ研修

丸亀市が、地域で活動する市民団体や企業向けに、

「まるがめっと」という参加型サイト構築を企画しています。

その運用について学ぶ講座が開かれました。

10428093_646506045458768_1555971155990261780_n.jpg


チラシに書いてある内容を大きくステップアップさせて、

私自身がHPを活用する上で気づいた点を加えました。

何を伝えることを重視したか、

「伝える」ために工夫した点、

情報を拡散するための工夫などなど、

これらは実体験に基づいてます、こじゃんと^^v



ほんで、後半は90分掛けてディスカッションタイムをコーディネート。

参加者は20代から70代までと幅広い!

グループはなるべく「多様な人々」で構成されるように別れていただき、

尚且つ、正面で向い合って座る人同士は「初めまして」の組み合わせ。


10857817_646506172125422_3466789184818440979_n.jpg


10868205_646506132125426_7593565505586839320_n.jpg


10615354_646506225458750_4984149870861659098_n.jpg

最初は緊張した雰囲気もあったけれど、

「似顔絵他己紹介」で一気にあったまりました^^v


「こんなまるがめっとになるといいな」をテーマに、

どんどんコミュニケーションが育ってどのチームも賑やかグッド(上向き矢印)

10348608_862679790443494_1689423666850057997_n.jpg


最後のプレゼンテーションもお見事でした。

10155633_646506105458762_6123326325495009264_n.jpg



■誰もが思いを語れるように

■みんなが同じだけ発言できるように

■普段感じてることを気楽に喋れるように





そんなことに気を配ったプログラムでしたが、

「初めて集まったのに、とっても仲良くなれました」

「団体どうしのコミュニケーションがとれました」


と嬉しい感想が聞けました。




プレゼントクリスマスプレゼントの応援クリックいただけると、
メッチャ嬉しいです!

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 15:42| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

物部の米軍飛行訓練

快晴ならば、1日おきに飛んでいるようです。

EA-18Gグラウラー(Sadowhawks)





香美市物部に暮らす西熊希民子さん(くまちゃん)が、

自宅前で2014年12月15日10時39分に撮影した画像が、

今ものすごい再生回数で話題になっています。



厚木を9:30に飛び立ち、木頭村〜物部村を10:30頃通過、岩国に11:00着。

午後は13:30頃に逆ルートでやってくるらしい。



私も何度か実家で畑仕事中に頭上を飛ばれたことがあります。



もんのすごいスピードで突然やってくるので、

心の準備も何もあったもんじゃない。


雷が束で落ちてきたかのような、地面に押し付けられるくらいの圧力で

『凶器のような爆音』はやってきます。


そりゃー、こどもは泣く。

大人は腰抜かす。

『そのうち慣れる』なんてレベルの音ではないです。


以下、フェイスブックに掲載されたくまちゃんのメッセージ。


どうして、大都会の上空に飛ばせないくらいの、

危険な物を、

田舎だからって飛ばしていいのかしら?

私の疑問に答えれる、

応えれる人、

誰も居ないのかな、

日本には?




今日くまちゃんは高知県庁まで行って低空飛行訓練の実態を訴え、

生活を破壊する飛行の中止に向けて県も動いてよ!と要請したようです。



ほんまにね、田舎やったら訓練してもかまんとか失礼にも程がある(プンプン)。

毎日こどもを怖がらせて泣かせて、なんで平気でおれるがでしょうね。



高知が「いいな」と選んでくれて移住して、

素敵な暮らしを営んでいる魅力的なひとたちが、

穏やかな日々を過ごせるようになりますようにと、

クリスマスのお願い。



低空飛行訓練やめてよ、の気持ちも込めてクリックいただけると、
きっと応援になるなる!

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 23:44| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

頑張らずに、ご活躍ください

「頑張れ!」

「頑張ってください」

「じゃ、頑張ってね」




失敗してくじけちゅう時にこう言われると・・・

(分かっちゅう、私はいつだって頑張りゆう!)



子育て中や介護中のしんどい時に言われたら・・・

(なんで私一人で頑張らんといかんが?)



病気や災害見舞いでこう言われたら・・・

(これ以上、何を頑張れとゆうが???)




「・・・はい」と応える心の中では、小さな抵抗が芽生えてないか。

「頑張れ」は何も考えずに使うと、相手の心にチクチク刺さる言葉じゃないのかな。

時には「頑張らんでもかまんがで」と言われたほうが励ましの力になる。



「頑張らずに、ご活躍くださいね」

これは、20年以上前に故:松永佳子さんから頂いた言葉。



当時、張り詰めちょって、しんどくて、苦しかった気持ちが、

ふわ〜〜〜〜んって解き放たれたような救いの一言でした。



以来、私は「頑張って」という言葉を封印してみました。

うっかり使っちゃう時もあるけんど、

安易に「頑張れ」を言わないように努力してます。



すると、なんと言葉に詰まることふらふら

いかに便利に使ってしまいよったがかと、その度にギクッと反省させられる。


時間を掛けて(今、この人に一番ふさわしい言葉はなんだろう)を考えて探しだした一言は、

心なしか「頑張れ」より相手の心に伝わりゆう・・・・気がします。



「頑張れーーーーexclamation×2」って激励は、

受け止める側に十分なエネルギーが備わっちょって、

それを引き出すための魔法の言葉ながやと思う。


弱っちゅう人には、酷な言葉なのかも知れません。



エネルギーを引き出す
力強い頑張れクリック、プリーズわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 22:28| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

持続可能なジビエ観光

四国の山に棲息する鹿は、約10万頭。

年に2万頭ずつ増えているそうです。

「鹿なのにネズミ算式に増えゆうがやねぇ」

とコピーライターのあけみ姉さんがうまく表現したのには笑ってしもた。



鹿は若木の芽を食べ皮を食べ、

クマザサなどの下草も片っ端から食べつくし、

さらには食欲旺盛に農作物まで手を伸ばす。

その被害額たるや高知県だけで年間3億円


ゆえに「害獣」という、ありがたくないレッテルを貼られてしまっておるのです。

悩ましき山の問題児は「駆除」される対象として語られています。



ただ「駆除」されるだけではあまりに哀れな鹿の運命、

その生命をしっかり人の知恵で活かしたい。

いや、昔の人はちゃんと共存を図りよったはず。

「昔」をお手本に、上手に「山の宝」として活用したいところ。


・・・ってな思いを抱きつつ、今年はいろんな人とつながりを広げてきました。

ぴかぴか(新しい)魔法使いたちの鹿ミーティング

ぴかぴか(新しい)カクカクシカジカ勉強会




四国経済産業局が「ジビエ料理を活用した持続可能な観光商品開発調査」を開始、

ご縁あって「株式会社わらびの」は、

ワークショップのコーディネート役としてお手伝いすることになりました。


「ジビエ旅研究ワークショップ」

10571958_644454255663947_8934555988510405319_o.jpg



早速「ものべがわCafeチャリ」協力店とともにジビエメニューを研究、

「GIBIER Cafeチャリ」を実施しました。



四国の中でも一番獣害が激しい地域を上流に持つ物部川で、

第1回目のワークショップが持てたことは意義深いことだと思います。

10262188_644454258997280_2970816214976301118_n.jpg


四国のあちこちから集まった「ジビエ好き」「旅好き」「企画好き」な面々が、

今後も夜須や須崎でワークショップを重ねていくことになりました。


「山の宝旅」をどこまで魅力あるものとして育てられるか、

「先人の知恵」と「新しい感覚」の合わせ技

で取り組んでみたいと考えてます。




応援の気持ちも込めて、
力強いクリック、プリーズわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 14:58| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

株式会社わらびの、本日2歳になりました


2012年12月12日

イッチニイッチニと

ゆっくりとでも着実に歩を進められるようにと願っての出発。

2年間、順調に歩んでこれました。




【ワークショップのおしごと】


地域活性化センター、愛媛県職員研修所のほか、

長野・石川・大阪・広島・徳島・香川など各県から

講演やファシリテーション養成講座のお声を掛けて頂き、

テキスト「つぶやきの育て方2」が大活躍!

10351903_933834583298907_3572983660046299619_n.jpg

東北の「ツクルシゴトツクル」や京都の「道の駅南山城村をつくろう」、

愛媛の「松前町交通安全協議会運営」など、

全国各地で参加型のお手伝いをさせて頂いています。

10432464_740634186014246_3884581819025110622_n.jpg






【ものべがわCafeチャリ】

有料サービスを始めて半年で、参加者が100名の大台に!

10322707_606722826109766_5070448962041453465_n.jpg

地域のCafeや施設への経済効果もじわり。

一次産業の現場を訪ねる「収穫体験Cafeチャリ」や、

ジビエ料理拡大を狙った四国経済産業省の事業をきっかけに「ジビエCafeチャリ」も開発。

ALL物部川でさらなる魅力アップに腕まくりです^^v




【ちびチャリ】

モニター実施も含めて3回開催、

50名→80名→150名と毎回参加人数が増えてきて、

どうやら人気プログラムに育ちそう。

10385493_539852022790838_8146711518906542153_n.jpg

来年には「ちびチャリフェス(仮)」を開催したいなと妄想中♪




【土佐手拭い】

一次産業応援というスタンスで展開しているシリーズは、

多くの方々に共感いただいています。

お土産に“軽い・割れない・腐らない”と好評で、

「とさてらす市」では取り扱いを始めて頂いて以来、3か月連続工芸部門売上1位!!

IMG_2687-04cb5-thumbnail2.JPG

土佐手拭いにまつわる講演依頼も増えてきました。




【スポーツ指導】

某法人との連携で、職員や運営施設利用者へのスポーツ指導を担当させて頂いてます。

10406672_642206782555361_6398471791363238308_n.jpg

唯一の社員である「風人」はアラバマ州立トロイ大学スポーツ学部の卒業。

ものべがわCafeチャリのプログラム開発の他にも、

しっかり得意技を活かしてもらってます^^v






多くの皆さんのお力添えで、

ちゃーんとしっかりまっすぐ歩いてます。

3年目もどうかよろしくお願いいたします。



応援の気持ちも込めて、
力強いクリック、プリーズわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 12:16| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

ニラ・生姜・ユリの収穫体験付きCafeチャリ

昨年度「モニターツアー」を繰り返し、

今年6月より有料サービスをスタートさせた

「ものべがわCafeチャリ」


参加してくださった皆さんからは、

「物部川にこんな素晴らしい景色があったとは知らなかった!」

「なんて豊かさを感じる場所なんだろう!」

「知られてなかったことにビックリ!」


などの嬉しいご感想を頂いてます。

ちっとは物部川流域の魅力発信に貢献できゆうかな−と、

えっへん!胸を張りたい気分^^



モニターツアー実施の頃から参加者が関心を持たれたのは、

コース沿道で栽培されている農作物でした。

そして「収穫してみたい♪」という要望もかなりあり、

Cafeチャリのメニューにプチ収穫体験は入れられないかな〜と模索してました。



主なターゲットである若い女性たちに向けて、

産地情報の発信ができるのではないか、

特産物のPRに繋がるのではないかと、


JA高知さんに企画を持ちかけたところ「いいですね!」と共感いただけました。



そこから話はトントン拍子に進み、

JA高知からJA土佐香美、そしてJA香北支所から組合員さんへと、

実にスムースに話が通じていったのでした!


実施する上での条件はみっつ。

120〜40分以内でできる体験メニューであること

2出荷価格レベルでお土産が購入できること

3体験+お土産=ワンコイン(500円)で対応いただくこと




事前に生産者の方と打ち合わせをして、

ここ一か月の間に実施できた「プチ収穫体験」をご紹介します。




「ニラ収穫」/案内役:門脇節夫さん

詳細は→こちらhttp://mocotyan.seesaa.net/article/408776232.html

10334409_641766192599420_6378395687023910712_n.jpg

1558441_641766195932753_2734115798705824296_n.jpg

10845983_641766149266091_7021124640264995252_n.jpg






「生姜収穫」/案内役:山中ひでかずさん

詳細は→こちらhttp://mocotyan.seesaa.net/article/409202393.html

10801970_641766095932763_1869761814617093444_n.jpg


10505418_641766112599428_13088480460576965_n.jpg


10734086_641766092599430_5703058557877131339_n.jpg






「ユリ収穫」/案内人:小松周平さん

詳細は→こちらhttp://mocotyan.seesaa.net/article/410424958.html

10399998_681727518609296_188032280875110681_n.jpg


10805667_681727935275921_1210132071417534670_n.jpg


10846099_681727591942622_4206600651560765840_n.jpg


生産者の方々はそれぞれに実に魅力的でした。

皆さん誇りと情熱を持って農業をしてらっしゃるぴかぴか(新しい)


知らなかった農業の現場、

知らなかった特産物の魅力、

知らなかった生産者の思い。



短時間ながらも人柄を通じてきっちり伝わってくるものがありました。

収穫体験は思っていた以上に「深い!!」収穫がありました手(チョキ)



流域にはまだまだ特産物があります。

物部川の魅力に特産物情報を足し算!!


今後も様々な生産者とつながりながら、

体験メニューを豊かに育てていきたいと思います。




農家さんへの応援の気持ちも込めて、
力強いクリック、プリーズわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 11:37| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ものべがわCafeチャリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

むらむらしてきました♡

南山城村で展開されゆう、

道の駅づくりのワークショップ!

2014年12月2日に今年度4回目となる集まりがありました。

10432464_740634186014246_3884581819025110622_n.jpg


前回(くわしくは→こちら)から約2か月。

さてさて、それぞれのチームでどんな「むら♡むら」な動きがあったのでしょうか?


「商品企画室」

10846487_641398785969494_4605083389355791798_n.jpg




●抹茶スイーツの試作を重ねていました。

10847867_641398789302827_8148352221232689044_n.jpg

ネットワークを広げるために、あちこちの集まりに出かけていった際、

「抹茶のお菓子は無いの?」

と各所で尋ねられたそうです。

・・・無い。ほんなら作ってみよう!

「道の駅準備室」の若いスタッフ、早速手掛けました。

すごーーーい!!



●むらの煎茶を売ろう!

「南山城のお茶」と言ってもピンときてもらえん。

ならばピンとくるお茶を作ってみようじゃないかと新たなプロジェクトが始動!

茶農家さんたちが動き始めたようです。





「情報発信室」

10616362_641398812636158_3851293916447196351_n.jpg

●月刊むらびぃと発行

今の進捗状況をわかりやすく村民に伝えるために、

こんな素敵な情報誌が発行されちょりました!

10428669_641398849302821_201912853124605967_n.jpg

とっても読みやすいし親しめる情報が満載。

題字は月替りでいろ〜んな村民が書くという参加型が愉快^^



●むらめし会

村の食文化をより身近に知る機会として、

子どもも参加できる食事会を始めたそうです。

ステキステキ♪


●むらふうど研究室

村の食文化を文教短大との協働でさらに奥深く探求!!

若い学生の感性も取り入れて、独自の「むらふうど」を確立するのだー^^v



「デザイン室」

メンバーの一人、カブちゃんちで発見された古いレコード!

10441028_641398795969493_5141764245247592095_n.jpg


なんと、この歌詞にデザインの柱となるヒントが隠されていたのであった(笑)


10849907_641398782636161_4148796088615474107_n.jpg


具体的な商品が開発されたりと、もう少し輪郭がはっきりするまでは、

レコードジャケットにあった「みなみやましろ村」の筆文字を、

共通ロゴマークとして活用してってもいいんじゃない?

このアイデアは拍手で承認♪



「今後の流れ」

10846066_641398802636159_5507772361776616971_n.jpg


法人と雇用促進協議会、

この2つが連携するってとても素敵なしくみ。

このことについて皆で協議してみました。



翌日。

村長も交えて次回の打ち合わせ。

1510812_298661440330493_5909828933879386607_n.jpg


目的があっての雇用促進で「南山城方式」を目指そう!!

10805653_641398835969489_254954149471370102_n.jpg


年明け後のワークショップも「むら♡むら」しそうですわーい(嬉しい顔)


クリックも身の丈で1回ばぁがぼっちりわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
ブログ応援クリックよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 18:12| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

一日だっけがぼっちり「ONE day新聞ばっぐデイ」

新聞ばっぐで中山間地のモンダイを解消するのだ!

の取り組み、動き始めました。

10801908_639392069503499_899324632250443620_n.jpg


先日12月6日の土曜日に行われたのは、

久礼の大正町市場とお宮さん通りの商店で、

買い物したら地域の方々が作った新聞袋に入れてくれるというしかけ。

10256369_639392126170160_2615597709590596373_n.jpg


「ONE day新聞ばっぐデイ」


組合が買い上げた袋を個店が購入して使います。



昔のように、干物も新聞ばっぐにほっこり包まれる♡

10441059_639392099503496_5742281437279392831_n.jpg


「いや〜、新聞の袋に入れてくれるがや〜」と、お客さん嬉しい。

10429435_639392149503491_8830792982217445767_n.jpg


10526187_640807586028614_6013577983834653746_n.jpg


10857933_640807596028613_5978339009150109084_n.jpg



我らRIVERの面々、そんな様子を確認しつつミーティング。

10850286_640807579361948_5226834681162895312_n.jpg


だいぶ全体像が見えてき始めたところ^^v

10403292_640807562695283_1841482541075407268_n.jpg


あんまりこと声高に「環境」だ「エコ」だと言わず、

一日だけやってみる。

一日だっけやったらみんなぁ気楽に取り組める。

一日だけばぁがぼっちりちゃう?





ちょっとね、背伸びしすぎちょったので、

梅ちゃんの言う通り身の丈に戻したら、キモチイイ。



そして、こんな「キモチイイ」をでっかく展開していく予定(笑)



クリックも身の丈で1回ばぁがぼっちりわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
ブログ応援クリックよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 18:12| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SHINBUN BAG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

愛媛県職員研修

年に一度の研修、今年も務めさせていただきました。

10850107_639188482857191_840375519215196975_n.jpg

愛媛県及び市町職員を対象とした「ファシリテーション講座」

二日間で12時間のプログラムです。

10433123_639188479523858_7221244255395790584_n.jpg


10354230_639188476190525_6716204223294214439_n.jpg


10846414_639188519523854_7009513752549845770_n.jpg



10457935_639188516190521_137721449135441898_n.jpg


研修生からの感想が届けられました♪

・研修参加当初は、職場での会議に活かすことを目的としていたが、

 日常業務の中でも周囲の人の意見や想いを引き出す心配りができるようになりたいと思うようになった。

・今回修得したスキルは、ボランティア、職場での部下指導、講習会など、

 様々な場面で活用できると感じた。

・周りの眼を気にして、大勢の前では意見を言えない人の、
 
 本当の気持ちや意見を聞きだすテクニックが印象深かった。

・ファシリテーションの手法により、会議運営をよりスムーズにしたり、議論をより活発化させ、

 県民サービスの向上につなげたい。

・業務で農村の活性化に向けたワークショップを行っているので、

 習得した知識を早速活かしたい。

・ファシリテーショングラフィックを日頃から意識して業務を行うことで、

 説得力、表現力が向上すると感じた。

・ファシリテーショングラフィックや旗あげアンケートなど、

 色々な技術を学ぶことができ、大変勉強になった。

 また、テクニックだけでなく、

 「あなたの想いを聴かせてください」という心が大切なのだという教えが最も印象に残った。



嬉しい手応えです。

参加されていたお一人お一人の業務に役立つことはもちろん、

職員が接する市民県民の方々とも、

幸せなコミュニケーションが繰り広げられることを願ってます。



しばらく更新せぬまにランキング急降下もうやだ〜(悲しい顔)
ブログ応援クリックよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 00:27| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

世羅町でとさっ子タウン紹介

広島県世羅町は、新幹線新尾道駅から車で40分ほど北上したあたり。

毎年高校駅伝で好成績をおさめる世羅高校が有名ですね。


世羅町青少年育成研修会の講師としてお招きいただきました。

10614346_638939256215447_6941166547928096946_n.jpg

例年やと大きなホールで著名な方をお呼びした講演会スタイルやったそうですが、

「年に一度しか勢揃いしない協議会メンバーが、

 もっとコミュニケーション取れる形でやりたいと思った」


と担当者の釣井さん。


会場はアイランド形式にテーブルが並べられてました。

10422291_638939249548781_186958642164569452_n.jpg


各テーブルの名前がなかなか素敵に工夫されてます^^

10849905_638939252882114_5525883080124888311_n.jpg




子どもたちが主役の「とさっ子タウン」の事例を知りたい、

その事例についてディスカッションする時間も取りたい、

メンバー間が親しくなれるプログラムもはさみたい。




2時間の間にそれらリクエストされたことをぎゅぎゅっと組み立ててみました。

10690208_638939246215448_8546321317445312405_n.jpg



活発な質疑応答も繰り広げられ、

皆さんにはとっても喜んで頂けたようです♪



夜10時近くから始まった懇親会は、ぐっと少人数で。

10850318_638939262882113_1197405143350440705_n.jpg


少人数だったからこその濃密「おまけのプレゼン」を畳み掛けた(笑)


・とさっ子駅弁開発

・土佐手拭い

・ものべがわCafeチャリ


・・・・・・


もう、お腹いっぱいになったかと(笑)

1536454_638939259548780_103208575947450934_n.jpg




しばらく更新せぬまにランキング急降下もうやだ〜(悲しい顔)
ブログ応援クリックよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 10:19| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | とさっ子☆タウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

こどもがつくる高知市役所新庁舎建設WS

なんてワクワクする取り組みでしょうか!!

こどもがつくる高知市役所新庁舎建設WS

1618517_636007743175265_9175428290286470838_n.jpg

一回目の内容は、

説明を「きく」

現庁舎を「みる」

感想を「だしあう」




まだ次年度に続く「連続開催」は検討中ですが、

しっかり学びを重ねて、こどもたちの意見がちゃ〜んと活かせるようなしくみに育つといいな。


それにしても、こんな機会を設けようとする高知市の姿勢が嬉しいったらありゃしません♡

早稲田大学の卯月教授も思い入れたっぷりで関わって下さりゆうのが頼もしい♡



設計者側からは、

「建物がどのようなプロセスで作られていくのか、

 まちがどのようにして作られていくのか、

 私たちの仕事をこどもたちに是非知ってほしい!」


と期待の声も。



私も腕まくりしてお手伝いさせていただきます!



【こどもがつくる高知市役所新庁舎建設WS:第1回】
2015年3月27日14:00〜17:00
     3月28日13:00〜17:00
募集対象:高知市内の小学5年〜高校3年生
参加条件:二日間とも参加できること
締め切り:2月末日
応募方法:FAX/088−823−9554
     メール/kc-051400あっとまーくcity.kochi.lg.jp
     郵便/〒780−8571高知県高知市本町 高知市新庁舎建設課
お問い合わせ先/088−823−9065



新庁舎建設の今後への期待とともに、ブログ応援もよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 17:12| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。