2012年09月14日

とさっ子を支えるオトナたち

とさっ子タウンに集まる子どもたちの大半は、

ホンマにキラキラと瞳を輝かせ積極的に活動してます。


ごくごく一部なんですが、

投票やアンケートへの協力を促すと、

「それやったら、何トスくれるがー」

「金もらえんがやったら、うざいしー」

「金くれるがやったらやっちゃおー」


という子がいました。


そんな子たちとも向き合うのがとさっ子の実行委員なのだ手(チョキ)

椅子に並んで腰掛け肩を抱いて、

「ねー、周りを見てくれる?

 スタッフの大学生や、仕事を教えてくれる大人の人たち、いっぱいおるろう?

 150人ばぁおるがやけんど、

 お金なんて誰っちゃあもろうてないがよ。

 みーんな準備から後片付けまでボランティアでやりゆうが。

 どうしてこんなことやりゆう思う?

 君たちの笑顔が見たい、それだっけながで」
 

IMG_0216.JPGIMG_0235.JPGIMG_0310.JPG
IMG_0292.JPGIMG_0304.JPGIMG_0414.JPG
IMG_0477.JPGIMG_0439.JPGIMG_0494.JPG


最初こそ反抗的な態度やったけんど、次第に黙って聞くようになり、

最後はフッと視線を外してなんちゃあ言わんなった。


よしよし。

きっと心のどっかが「ちくっ」ってなったがやないろうか、と勝手に想像。

いいんだ、いいんだ。

何年後、何十年後かに「自分の周りにはこんな大人たちがいた」

そう思い出してくれる日が来てくれたら、それでいいのだ♪




 

人気投票クリック、
一日一回よろしくお願いします黒ハート

人気ブログランキングへ 
ランキングアップへの応援ありがと!!


posted by 智子 at 16:09| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | とさっ子☆タウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/292514285
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

こどもが労働・起業・消費・行政・挫折を経験する究極のあそび
Excerpt: 小学4年生〜中学生のこども300人で構成されたこどもの町があります。2日間だけ出
Weblog: 東大パパのGo!Go!業!
Tracked: 2012-09-20 11:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。