2015年01月19日

「わらびの」の意味

先日、中土佐町久礼のまちなかで「四万十また旅プロジェクト」メンバーとの会議。

昨年度より十和・久礼・中村・大方の四カ所で、

「四万十ちゃり旅」を開発中です。

10171813_663567460419293_482270093285284196_n.jpg

3時間の会議を終えたら「新年会」に突入!


お隣に座ったアキさんこと川島あきよしさんが突然、



「“わらびの”ゆーがは、まっことえい名前じゃのー!

 ありゃー、どういう意味があって付けたがぞ!?」



まさかのご質問やったがですけんど、

嬉しい、社名をお褒めいただけるとは♪



改めてアキさんにご説明。


「わらびの」は生まれ育った地名だということ。


まちづくりの活動を初めて20数年、

ふと気づけば全国あちこちでお手伝いしゆうのに、

自分のふるさとに関することはなんちゃあようしてないことに気づいたこと。


2年前に会社を立ち上げる時、

ふるさと香北町が魅力的になる活動をしたいな!という思いを込めたこと。





「うんうん、そうか、そうか。

  えいの〜、えいの〜」


ゆうて耳を傾けながら深く頷いてもろうて、

なんかじんわりと嬉しゅうなりました。


この気持を忘れんとに、

今年もいっぱいしかけていこうっと!



期待を込めてのクリックよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 17:48| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式会社わらびの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。