2015年11月01日

研修+収穫+α

実家の座敷で、

収穫体験もはさみつつ、

ファシリテーション研修して、

採れたて畑の恵みで懇親会。



そんなことができたらいいなと妄想しよったら、

叶うものですね♪



四万十ドラマが受け入れ先になっている「いなかプロデューサー育成プロジェクト」のプログラムのひとつとして、

株式会社わらびのが引き受けたファシリテーション研修とプロデュースの現場体験。


12115538_1026753274042009_407646273447439180_n.jpg


座敷の襖に模造紙貼ってファシリテーション・グラフィックもやりました!


12065639_1026753127375357_5433307556960248385_n.jpg

(以上2枚の写真は研修生撮影)



途中、畑に出て収穫体験しながら、

土と風の香りも含めて「風景全部」を体感してもらいました。


12144875_789368757839162_5691766847198764666_n.jpg


地域の商品を生み出すには、

地域をまるごと感じるチカラを持っちょらなね。


12193418_789368761172495_6228647340064844029_n.jpg



採れたてをすんぐに頂きます。

12189560_789368754505829_3913808827009064658_n.jpg


ついさっきまで土のエネルギーを吸収しよった春菊に、

11215785_789368831172488_8343900512664271551_n.jpg


紅芯大根や水菜のみずみずしいこと!

10394789_789368834505821_8730505294499133858_n.jpg


おんなじ水(物部川水系)でできた地酒。

12191697_789368877839150_1688459131209088347_n.jpg


地域をまるごと味わいつつ、

地域から商品を生み出すことについて熱く語った囲炉裏端。


12189594_789368871172484_2181090691381501166_n.jpg


豊かな研修となった(はず)。


翌日は「ものべがわCafeチャリ体験」でした!
(これはまた改めてレポ)





ポチッと応援クリックよろしゅう♪


四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 17:37| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

地域ケアモデル

厚生労働省からの呼びかけに、

四国のとある自治体が手を挙げました。

事業所と役所全課で取り組む地域ケアのモデルづくり。

IMG_8458.jpg


来月から毎月現地に通い、ワークショップを担当することになりました。


画期的なモデルになる!との期待値が高いのですが、

責任はむちゃくちゃ重くプレッシャーも重量級!

とにかく粛々と取り組みます。





ポチッと応援クリックよろしゅう♪


四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 22:24| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

四万十のコミュニケーションスイッチ

梅原真さんと二人で関わることになりました。


「四万十市シティプロモーション推進プロジェクト」

11695859_743053105804061_3658190710536143112_n.jpg



梅ちゃん流にゆうたら、

ちゃんとコミュニケーションが取れるデザインをつくろうやいか

っちゅうことです。



集まったメンバー同士にも、

コミュニケーションスイッチが必要なわけです。

11722222_743053079137397_8159288338237827843_o.jpg


11057469_743053122470726_5060947051576909035_o.jpg



互いの考え方に触発されて新しい価値観を生み出す場を育てます。


11698946_743053055804066_2170209206687015223_o.jpg



大っきいよりちっちゃいことの可能性を探る旅、

とても豊かなワークショップになりそうな予感♪


11760252_743053059137399_9099134545854154551_n.jpg




ワクワク気分を高めて欲しいな、
クリックプリーズ♪


四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 11:47| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

あたらしい会議室

香美市に軸足置いて仕事がしたいなと願うと、

香美市での活動や仕事が増えてきた♪


実家「母屋の座敷」を会議室に仕立てて打ち合わせ。

11406838_728985513877487_6172239149297375316_n.jpg

1472907_728985593877479_4592519971407713071_n.jpg

とても集中できて盛り上がったのでした。



数日前には「離れの二階」でミーティング。

11666176_735101113265927_605929703404776291_n.jpg


差し入れの妹手作り「カボチャのプディング&ブルーベリー入りチーズケーキ」で、

脳内活性化!!

11148561_735101119932593_3870413438818170490_o.jpg


やはり4時間に及んだ濃厚会議。

11537914_735101116599260_8366147875530239746_o.jpg


11289467_735101159932589_2761947608504517219_o.jpg


新たに生まれた「会議室」、なかなかよいのです^^v

どんどん活用していこうっと♪


応援クリック、頂けたらさらに嬉しゅうてたまらん^^

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 16:08| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

四万十町ふるさと納税WS

「ふるさと納税」って何でしょか??

仕組みや特徴については→このページに詳しく紹介されています。



その「ふるさと納税」のポータルサイト

「ふるさとチョイス」


高知県内自治体では12市町村が参加利用しています。



四万十町のページが→これです。





返礼品合戦になるがやのうて、

気持ちを惹きつける使い途を企画して、

その志に似合った返礼品を考えよう。



そうした思いで先月から始まったワークショップ。

四万十町内の事業者や関係者が集まっての意見交換の場をお手伝いしています。

11406363_726986267410745_2265438136658431964_o.jpg


3回予定されちゅうワークショップで、思いを重ね合わせていきよります。

11334207_726986297410742_6385121763565993603_o.jpg



先日2回目が開催されました。

11415575_726986294077409_769098487505867166_o.jpg


6月1日に「ふるさとチョイス」を従来の返礼品ラインナップのままで先行スタートしたところ、

3日午前の時点で14件の申し込みがあったそうです。

(会議中にも続々と申込情報が入ってました)

1450109_726986290744076_7414575401860607318_n.jpg


仕組みの共有や「四万十町ならではの税金の使い道」の協議、

志を伝える返礼品の企画などまだまだいっぱい話し合わんといけません。




「ふるさとチョイス」に掲載されちゅう、

我が高知県内各市町村のページを全部見てみた。


せっかく盛り上がりを見せようとする室戸市奈半利町田野町のサイトに、

「東部博」の文字が全然出てこんのはちょいと惜しい気がするな。


ちっちゃい自治体ながら芸西村はめっちゃ多様なラインナップを揃えたことで、

「村の顔」を想像してもらえる仕上がりになっちゅうのが素晴らしい。



返礼品のラインナップで、行ったことのない地域を想像してもらい、

納税してもらうだけにとどまらず

「一度行ってみたいな」

って思ってもらえたらもっともっと、みんなが嬉しくなるよね。




クリックでも高知の「ふるさと」にエールを^^


四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 16:48| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

「土佐弁」のお仕事

ちょっとご縁があって、貴重な経験をさせてもろうた。

土佐ことば指導

10882093_694106267365412_2671835067848876063_n.jpg


地方が舞台となったドラマや映画などで、

「◯◯弁指導」ゆうクレジットを見かけることはあるけんど、

まさか自分にその役目が回ってくるとは!



時代背景やキャラクター設定を監督さんと入念に打ち合わせ。

単に標準語で書かれたセリフを土佐弁に直すだっけじゃのうて、

「土佐人やったらこう言う」

「この人やったらそんなまどろっこしい言い方はせんがやないろうか」

「そこは言葉より先に身振りで伝えようとするはず」


など、演出にもおせっかいを焼きもっての熱血土佐弁指導(笑)



ある意味「ロールプレイング」の要素もあるがよね。

いや〜、「人物」を描き出す実に楽しい体験でした!



放送日や番組タイトルなどは、

局の広報が始まり次第ご案内させていただきます^^v



ブログ人気ランキング応援クリックプリーズ♪

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 19:02| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

京都南山城村道の駅づくりWS最終回

2年間通った、

京都唯一の村「みなみやましろむら」

道の駅づくりを、みんなで集まって語るワークショップはこれが最後。



最終回はてんこ盛りなプログラムとなりました。

10985565_671160889659950_7889912865041816379_n.jpg


中身の濃いワークショップ。

541616_671160906326615_1080977658629034854_n.jpg


1925116_671160922993280_2475084321351790396_n.jpg



記録も大変^^;


1947781_671160879659951_4856567252080594175_n.jpg




「道の駅準備室」チームの活躍は眼を見張るものがありました。

外販ルート開発を通じて、商品開発のハウツウを吸収してるタナベクン、

10980766_671160882993284_6582640557492326853_n.jpg


デザインの作業を重ねながら「考え方」をもデザインしていくシロちゃん、

10955719_671160916326614_2844969010245507115_n.jpg


10426109_671160876326618_5600258323558927650_n.jpg


村の暮らしに丁寧に目を向け、体験メニュー作りを企画するナナちゃん。


活動報告はそれぞれアツかった!!



彼らの活躍も、運営のカタチが見えてきてるので関連が理解しやすい。

10959863_671160899659949_5346170172873402575_n.jpg


また、運営のカタチに関してはまだまだ「こうしたら?」の意見が加わり、

整理したらこんなふうに変化。

10429392_671169312992441_2176542120808568689_n.jpg


「自分が社長になりたくらいや〜」って

リショウくんも羨む体制ですってw



ワークショップ翌日の朝、

今後に向けての決意表明をそれぞれが発表しました。

10410314_671161076326598_7362226746055542230_n.jpg

10959370_671161086326597_6177608038142515241_n.jpg

10959575_671160886326617_5238594841509936960_n.jpg

1925222_671160896326616_5323974681000491104_n.jpg

10377450_671161062993266_4118488405175772273_n.jpg

10922838_671161079659931_4321328823953688429_n.jpg


チーム南山城村にたくさんのエールを送ります!!


2年後のオープンに向けて、えいえいおーーー!!

10978649_670694759706563_6496731503805606965_n.jpg


声援クリックプリーズ♪

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 23:46| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

地域と学生が繋がるサミット

高知工科大学の学生が企画した、

「地域と学生が繋がるサミット」


こちらが主催者である高知工科大学マネジメントチャレンジチームの6人です。

10372190_665969500179089_3300947382491196015_n.jpg



今回取り扱われたテーマが、

高知県が進める「集落活動センター」を主とする地域活動だったこともあり、

私は県からのアドバイザー派遣という立場で、サポートに行ってきました。

(打ち合わせ段階の様子は→こちらのブログ記事


朝9時半に会場となった「ほっと平山」体育館に集合して設営作業。

10942457_665969506845755_5646058404087197366_n.jpg


この場所に地域交流施設関係者や行政職員、

県内3大学の学生など約60名が集まりました。

10923476_665969516845754_6760372955273588554_n.jpg




まずは活動紹介から。

*奈半利町「米ヶ岡生活体験学校」

*安田町「せせらぎの郷」

*安田町「集落活動センターなかやま」

*香美市「ほっと平山」

*大豊町「学校に泊まろう!みどりの時計台」

*本山町「汗見川ふれあいの郷 清流館」

*安芸市「畑山創作の里」



以上7つの報告に続いて、

県内3大学の活動報告。


*高知県立大学「活輝創生実行委員会」

*高知工科大学「ココイコ!プロジェクト」

*高知大学「ホタル飛ばしたいプロジェクトほか」




それぞれの発表者に登壇いただいてのトークセッションを進行しました。

IMG_9412.JPG




地域は学生に何を求めているのか

大学の得意技は何か







10392462_665969513512421_5099866763120197497_n.jpg


単に「行きたい」「来て欲しい」と言い続けるだっけより、

お互いプロポーザルし合った方が素敵なマッチングが生まれるんじゃないろうか。


今回は40分という限られた時間だったので、

「思い」を発言しあうばぁしかできんかったけんど、

より具体的なリクエストを発信しあえる仕組みが育つといいな。



何しろ3大学の学生・教員合わせたら10,000人ものマンパワーって強力!!

工科大のアンケート調査によると、

地域活性化に興味があると答えた学生は51%もいるのです。


県内の学生たちの半数が地域で活躍

・・・・・想像しただけでワクワクしますね♪



この後は実行メンバーの学生がそれぞれのグループでファシリテーターを務めるディスカッションタイム。

事前打ち合わせ段階では、

「地域における大学のあり方」

「地域に何故学生が入りにくいのか」

「施設側の情報発信方法と若者の受信態勢」

「冬場の利用促進策について」

「空き家を活用した学生向け移住プラン」

「次世代に引き継ぐ活動のあり方とは」


などのテーマを、それこそ当日の朝まで徹夜して考えていたそうです。


けんど、わずか30分のディスカッションタイムで取り扱うには、

テーマが大き過ぎはしない?

趣旨説明に時間を食うよ?

参加者に自由に語り合ってもらう時間にしては?


とアドバイス。


ただしファシリテーターそれぞれが「課題」を見据えて取り組むのはとっても大事なこと。

徹夜して考えたことは決して無駄じゃない、

きっとディスカッションが膨らむよ!


と勇気づけたのでした^^v



予想を上回る参加人数だったので、急遽1グループ増設、

私も助っ人でファシリテーターを務めました。

10417637_665969640179075_902781966953652559_n.jpg


このチームではメンバーのお一人からいきなりの問いかけ、

「そもそも本気で地域と繋がりたいと思っているのか?」

単位が取れるからとか、そんな軽い気持ちで関わってる学生も多いんじゃないのか、と。

これはめっちゃ刺激的でいい質問だ!



学生らは答えました。

「イベントでも授業でもきっかけは大事。

          “知る機会”が必要なのだ」


10888512_665969503512422_3613328667042848303_n.jpg

大学にとっては「授業プログラム」なわけで、

ひとつのきっかけから歩みを進めて地域で学びを深めて欲しい。


大学と地域、互いが志を響かせあって変革を進める関係を紡ぎたいと、

県立大のセンセイは熱く語ったのでありました!

10941022_665969510179088_1888729162058865469_n.jpg



その他6チームのディスカッション内容もそれぞれに興味深いものでした。

今後行われる学生たちの最終合宿でまとめられるようなので、仕上がりが楽しみ♪




「地域共生概論2」を担当する渡邊法美教授からまとめの言葉。

10940525_665969493512423_2164225734486026490_n.jpg




さらに授業をサポートした「いなかパイプ」のレオくんからも一言。

10410687_665969620179077_7144717193795800788_n.jpg




最後に学生たちから感謝の言葉で締め!!

10313594_665969626845743_7214648091556828350_n.jpg


最初に出会った時にはどーなるもんか(失礼^^;)と心配したけんど、

ホンマに一回りも二回りも逞しく成長したように感じられます。

今回のサミット開催という経験だけで、こんなにも変わる。

学生の伸びしろはまっことスバラシイぴかぴか(新しい)


今後もいろんな地域でぐんぐん伸ばしてって欲しいものです!!

10945518_665969790179060_9083060213900982292_n.jpg



1万人のマンパワーにも期待を込めて、
熱いクリックぷり〜ず♪

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 13:18| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

高知県立大学「TEAM AERU」講演会

高知県立大学「TEAM AERU 」の学生さんからのコンタクト、

講演の依頼でした。

講演会 ポスター.jpg

「TEAM AERU 」とは、

毎年テーマに沿って活動する自主ゼミで、

社会を知り、社会人力を育てることを目的としているそうです。

活動内容は企業人の取材、講演会の開催、報告書の制作など。

今年のテーマは、“これからの高知”を考えることだそうで。

これまでに、
 
・アリサワ酒造さん:「日本酒のイメージを変える」

・コンベンション協会さん:「年間400万人を一定にするための企業との連携」

・Andさん:「人の魅力」

・農家民宿はこばさん:「胃袋を掴んでの成功」

以上4つを取材して、それぞれから「芽」を感じ取ったようです。




さて、私に聞いてみたいことってなんながやお?

事前に頂いたリクエストに目を通した私は、

「ねぇ、インタビュー形式でやってみん?」と持ちかけた。

1489029_665377530238286_5164490761757992426_n.jpg

内容を深めたかったらどんどん突っ込んできて!ゆうて、学生の進行に身を委ねる戦法♪

これがなかなかに刺激的で面白かった(少なくとも私は^^)


Q.町おこしに携わろうと思ったそもそものきっかけとは

A.結婚した相方から「門前の小僧」でまちづくりの世界を知ったのがきっかけ

・・・・って答えたところ、

平成生まれの若い子には「門前の小僧」の用語解説が必要やった(笑)


Q.地域と関わるうえで、なぜファシリテーターという形を選んだのか

A.選んでなったのではなく、気づいたらなっちょった


Q.畠中さんが地域と関わる上で大切にしているものとは

A.参加している誰もが、自分の言葉で自分の思いが語れる機会をつくること


Q.「誰もが気軽に思いをぶつける場」を提供する意味、意義

A.私も参加して作った!という実感が、

  出来上がったモノ・コトを「育てる気持ち」につながるから



Q.地域の人々を啓発することで見えてくるものとは

A.私は啓発なんてようしません^^;


Q.畠中さんの考える高知県の芽とは

A.自分の知らない魅力を探し出し、誇りにしていくこと。

  小さな魅力も足し算で「ここにしかない」ものになる!



Q.畠中さんが高知県のリーダーなら、

  どのように高知を引っ張っていきたいか


A.リーダーにもならんし引っ張っていくこともようせん。

  ただ、子どもたちが「高知に生まれ育ってよかった」って思える高知県にしたい。

  そのためにも、胸を張って高知の魅力を語れる大人にならんとね^^v




「土佐手拭い」や「ものべがわCafeチャリ」や「とさっ子タウン」など、

いくつかの事例紹介もはさみながらの90分でした。



少人数ながら、だからこそ息遣いまで伝わるような濃密な時間。

10420147_665377526904953_5460350756305944437_n.jpg

若い皆さんが「芽」をみつけるきっかけになったかな?  


ドキドキで進行&インタビュアーを務めた学生へのねぎらいも込めて、
どうぞクリックぷり〜ず♪

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 22:56| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

地域と学生が繋がるサミット

高知工科大学地域共生概論のプログラム、

いなかの応援をしながら、マネジメントの実践を学ぶ

「いなかビジネスマネージャー育成プログラム」


10896997_654415801334459_5021363422417378409_n.jpg

学ぶ前に、やってみろ!を合言葉に、

一般社団法人いなかパイプの佐々倉レオくんが担当しています。



昨年末に最終章となるイベントの助っ人ファシリテーターを依頼されました。

どれどれ、どんな学生たちがどんな思いを持ってやりゆうがやろうか、と

レオくんの行う授業を参観させてもろた。

10885332_654418938000812_8672302292780359167_n.jpg


この時点ではまだまだな内容やったけんど、

引き受けたからには腕まくりなわけです。

企画の主役は「学生」、今回はサポート役ながら、

イラレやき出しゃばったらゴメンよ〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

・・・・・いやいや、そこをぐっと我慢で!!!

ある意味「企画を依頼される」ことより私にとっちゃハードル高い(笑)



1月6日新年最初のお仕事は学生たちと、

現場となる”ほっと平山”での打ち合わせと相成りました。

精一杯取り組ませていただきます手(グー)


同じ日、夕方からは別件建築ワークショップのミーティング。

今月は県西部でのチャリ旅企画ワークショップや、

高知県立大でのトーク、

ジビエ旅企画ワークショップなどなど、

相変わらずお仕事ジャンルはバラエティに富んでます。

2015年もたくさんの出会いに恵まれて、

刺激的な人とお仕事に巡り会えることを楽しめる一年となりますように。




さて、サミット紹介のフェイスブックページが立ち上がっちょりました!

内容を以下に転載致します。

ご関心がある方、興味をお持ちの方、是非ご参加をわーい(嬉しい顔)



《地域×地域》《地域×学生》《学生×学生》

元々学校だった施設を利用した地域交流施設(高知県東部地域7施設)の関係者や

地域活性化に関心・興味がある学生、地域おこし協力隊の方などが一同に集い、

地域のネットワークづくりのきっかけとなるサミットを開催します!

【目的】

《地域×地域》施設関係者同士で知り合う事で、連携促進や頼り合える関係へ。

《地域×学生》学生の希望と施設のニーズのマッチングから新たな連携の創出を。

《学生×学生》地域で活動を行っている学生が繋がり、今後地域と関わる中で必要な学生同士の協力体制を築く。

【参加予定者】

・高知県東部地域の地域交流施設関係者

・高知県内3大学学生

・地域おこし協力隊隊員

・行政職員

・各地域で活動されている方


【概要】

日付…1/24(土)12:30~

場所…地域交流施設 ほっと平山
   (高知県香美市土佐山田町平山459-1)


【タイムスケジュール】

13:00~ 第1部 各施設・大学生による活動紹介、トークセッション

15:05~ 第2部 意見交換会(地域、学生、行政混合)

16:25~ 閉会

※17:00~より交流会を予定。(要、事前申込)

※タイムスケジュールは多少の変更の恐れあり。


【参加費】

無料(交流会参加の方は別途2500円)


【主催】高知工科大学マネジメントチャレンジチーム




今年もブログの応援、
どうぞよろしくお願いいたします黒ハート

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 20:08| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

コミュニケーションが育つ研修

丸亀市が、地域で活動する市民団体や企業向けに、

「まるがめっと」という参加型サイト構築を企画しています。

その運用について学ぶ講座が開かれました。

10428093_646506045458768_1555971155990261780_n.jpg


チラシに書いてある内容を大きくステップアップさせて、

私自身がHPを活用する上で気づいた点を加えました。

何を伝えることを重視したか、

「伝える」ために工夫した点、

情報を拡散するための工夫などなど、

これらは実体験に基づいてます、こじゃんと^^v



ほんで、後半は90分掛けてディスカッションタイムをコーディネート。

参加者は20代から70代までと幅広い!

グループはなるべく「多様な人々」で構成されるように別れていただき、

尚且つ、正面で向い合って座る人同士は「初めまして」の組み合わせ。


10857817_646506172125422_3466789184818440979_n.jpg


10868205_646506132125426_7593565505586839320_n.jpg


10615354_646506225458750_4984149870861659098_n.jpg

最初は緊張した雰囲気もあったけれど、

「似顔絵他己紹介」で一気にあったまりました^^v


「こんなまるがめっとになるといいな」をテーマに、

どんどんコミュニケーションが育ってどのチームも賑やかグッド(上向き矢印)

10348608_862679790443494_1689423666850057997_n.jpg


最後のプレゼンテーションもお見事でした。

10155633_646506105458762_6123326325495009264_n.jpg



■誰もが思いを語れるように

■みんなが同じだけ発言できるように

■普段感じてることを気楽に喋れるように





そんなことに気を配ったプログラムでしたが、

「初めて集まったのに、とっても仲良くなれました」

「団体どうしのコミュニケーションがとれました」


と嬉しい感想が聞けました。




プレゼントクリスマスプレゼントの応援クリックいただけると、
メッチャ嬉しいです!

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 15:42| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

持続可能なジビエ観光

四国の山に棲息する鹿は、約10万頭。

年に2万頭ずつ増えているそうです。

「鹿なのにネズミ算式に増えゆうがやねぇ」

とコピーライターのあけみ姉さんがうまく表現したのには笑ってしもた。



鹿は若木の芽を食べ皮を食べ、

クマザサなどの下草も片っ端から食べつくし、

さらには食欲旺盛に農作物まで手を伸ばす。

その被害額たるや高知県だけで年間3億円


ゆえに「害獣」という、ありがたくないレッテルを貼られてしまっておるのです。

悩ましき山の問題児は「駆除」される対象として語られています。



ただ「駆除」されるだけではあまりに哀れな鹿の運命、

その生命をしっかり人の知恵で活かしたい。

いや、昔の人はちゃんと共存を図りよったはず。

「昔」をお手本に、上手に「山の宝」として活用したいところ。


・・・ってな思いを抱きつつ、今年はいろんな人とつながりを広げてきました。

ぴかぴか(新しい)魔法使いたちの鹿ミーティング

ぴかぴか(新しい)カクカクシカジカ勉強会




四国経済産業局が「ジビエ料理を活用した持続可能な観光商品開発調査」を開始、

ご縁あって「株式会社わらびの」は、

ワークショップのコーディネート役としてお手伝いすることになりました。


「ジビエ旅研究ワークショップ」

10571958_644454255663947_8934555988510405319_o.jpg



早速「ものべがわCafeチャリ」協力店とともにジビエメニューを研究、

「GIBIER Cafeチャリ」を実施しました。



四国の中でも一番獣害が激しい地域を上流に持つ物部川で、

第1回目のワークショップが持てたことは意義深いことだと思います。

10262188_644454258997280_2970816214976301118_n.jpg


四国のあちこちから集まった「ジビエ好き」「旅好き」「企画好き」な面々が、

今後も夜須や須崎でワークショップを重ねていくことになりました。


「山の宝旅」をどこまで魅力あるものとして育てられるか、

「先人の知恵」と「新しい感覚」の合わせ技

で取り組んでみたいと考えてます。




応援の気持ちも込めて、
力強いクリック、プリーズわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 14:58| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

むらむらしてきました♡

南山城村で展開されゆう、

道の駅づくりのワークショップ!

2014年12月2日に今年度4回目となる集まりがありました。

10432464_740634186014246_3884581819025110622_n.jpg


前回(くわしくは→こちら)から約2か月。

さてさて、それぞれのチームでどんな「むら♡むら」な動きがあったのでしょうか?


「商品企画室」

10846487_641398785969494_4605083389355791798_n.jpg




●抹茶スイーツの試作を重ねていました。

10847867_641398789302827_8148352221232689044_n.jpg

ネットワークを広げるために、あちこちの集まりに出かけていった際、

「抹茶のお菓子は無いの?」

と各所で尋ねられたそうです。

・・・無い。ほんなら作ってみよう!

「道の駅準備室」の若いスタッフ、早速手掛けました。

すごーーーい!!



●むらの煎茶を売ろう!

「南山城のお茶」と言ってもピンときてもらえん。

ならばピンとくるお茶を作ってみようじゃないかと新たなプロジェクトが始動!

茶農家さんたちが動き始めたようです。





「情報発信室」

10616362_641398812636158_3851293916447196351_n.jpg

●月刊むらびぃと発行

今の進捗状況をわかりやすく村民に伝えるために、

こんな素敵な情報誌が発行されちょりました!

10428669_641398849302821_201912853124605967_n.jpg

とっても読みやすいし親しめる情報が満載。

題字は月替りでいろ〜んな村民が書くという参加型が愉快^^



●むらめし会

村の食文化をより身近に知る機会として、

子どもも参加できる食事会を始めたそうです。

ステキステキ♪


●むらふうど研究室

村の食文化を文教短大との協働でさらに奥深く探求!!

若い学生の感性も取り入れて、独自の「むらふうど」を確立するのだー^^v



「デザイン室」

メンバーの一人、カブちゃんちで発見された古いレコード!

10441028_641398795969493_5141764245247592095_n.jpg


なんと、この歌詞にデザインの柱となるヒントが隠されていたのであった(笑)


10849907_641398782636161_4148796088615474107_n.jpg


具体的な商品が開発されたりと、もう少し輪郭がはっきりするまでは、

レコードジャケットにあった「みなみやましろ村」の筆文字を、

共通ロゴマークとして活用してってもいいんじゃない?

このアイデアは拍手で承認♪



「今後の流れ」

10846066_641398802636159_5507772361776616971_n.jpg


法人と雇用促進協議会、

この2つが連携するってとても素敵なしくみ。

このことについて皆で協議してみました。



翌日。

村長も交えて次回の打ち合わせ。

1510812_298661440330493_5909828933879386607_n.jpg


目的があっての雇用促進で「南山城方式」を目指そう!!

10805653_641398835969489_254954149471370102_n.jpg


年明け後のワークショップも「むら♡むら」しそうですわーい(嬉しい顔)


クリックも身の丈で1回ばぁがぼっちりわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
ブログ応援クリックよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 18:12| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

愛媛県職員研修

年に一度の研修、今年も務めさせていただきました。

10850107_639188482857191_840375519215196975_n.jpg

愛媛県及び市町職員を対象とした「ファシリテーション講座」

二日間で12時間のプログラムです。

10433123_639188479523858_7221244255395790584_n.jpg


10354230_639188476190525_6716204223294214439_n.jpg


10846414_639188519523854_7009513752549845770_n.jpg



10457935_639188516190521_137721449135441898_n.jpg


研修生からの感想が届けられました♪

・研修参加当初は、職場での会議に活かすことを目的としていたが、

 日常業務の中でも周囲の人の意見や想いを引き出す心配りができるようになりたいと思うようになった。

・今回修得したスキルは、ボランティア、職場での部下指導、講習会など、

 様々な場面で活用できると感じた。

・周りの眼を気にして、大勢の前では意見を言えない人の、
 
 本当の気持ちや意見を聞きだすテクニックが印象深かった。

・ファシリテーションの手法により、会議運営をよりスムーズにしたり、議論をより活発化させ、

 県民サービスの向上につなげたい。

・業務で農村の活性化に向けたワークショップを行っているので、

 習得した知識を早速活かしたい。

・ファシリテーショングラフィックを日頃から意識して業務を行うことで、

 説得力、表現力が向上すると感じた。

・ファシリテーショングラフィックや旗あげアンケートなど、

 色々な技術を学ぶことができ、大変勉強になった。

 また、テクニックだけでなく、

 「あなたの想いを聴かせてください」という心が大切なのだという教えが最も印象に残った。



嬉しい手応えです。

参加されていたお一人お一人の業務に役立つことはもちろん、

職員が接する市民県民の方々とも、

幸せなコミュニケーションが繰り広げられることを願ってます。



しばらく更新せぬまにランキング急降下もうやだ〜(悲しい顔)
ブログ応援クリックよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 00:27| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

高知のお野菜、勝手に応援プロジェクト!!

今日は高知市中央公民館事業で、

高知市在住の55歳以上の方を対象とした講座で講師を務めてきました。

10404226_633210676788305_3951820885628907950_n.jpg


旧名称は「高齢者教室」言いよったらしい^^;

けんど55歳以上で高齢者???は無いろーってことで名称変更!!

「いきいきセカンド☆ライフ講座」と改名されたらしいですw



火曜日コース・水曜日コース・金曜日コース、

各定員は160名で受講料は1000円!

1000円で8回の講座が受講できるというしくみでした。



本日は火曜日コースの5回目、100名を超える方がご参加。

10420429_633247220117984_3833538015256390714_n.jpg


主催者サイドからのリクエストで、土佐手拭いのことを話してほしいとお願いされちょった。


「高知のお野菜、勝手に応援プロジェクト!」

と題し90分間話したがやけんど、

ま〜〜〜〜、皆さん熱心に耳を傾けて下さりありがたかった!!


女三人で始めたプロジェクトのきっかけから、

手拭いを通じて更に高まった高知愛♡のことなど。

10429261_633247230117983_7770855673655395569_n.jpg


みなさんの正直な反応が楽しかったとゆーたち♪

「え〜〜、知らんかった!」

「ほーーーーー!!」

「わ〜、きれい〜〜〜!」

「おぉぉぉーーー・・・・!!!」



とっても喋りやすい雰囲気であっという間の90分でした^^



グロリオサが高知で作られてるなんて知らんかった、

入河内大根の存在を初めて知った、

高知の一次産業について興味が深まった、


との感想をいただきました。



一次産業勝手に応援プロジェクトとしての、

本日の使命無事完了なり!!



ブログ応援もよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 16:23| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

コミュニティビジネスの話

こみゅにてぃびじねす



どうしても噛んでしまう^^;


「ふくやま まちづくり大学」から頂いたこのお題。

「つぶやきから生まれる地域の誇りある仕事」として、

「土佐手拭い」のお話と「ものべがわCafeチャリ」の紹介をさせていただきました。

1544455_632631376846235_514235544880638283_n.jpg

無い物ねだりをするのではなく、

地域の魅力を丁寧に見つけ出し足し算すると、

素敵な組み合わせが育ってくる。


「誇り」や「志」が共感を生む。



お伝えしたかった思い、熱く語ってしまった^^


会場で「是非販売してください」と仰って頂き、

特別価格でずらりと並べさせてもろうた土佐手拭いは大好評ぴかぴか(新しい)

1424382_632631390179567_4834637839226649963_n.jpg

「高知って”一番”の野菜がこんなに沢山あるんですね」

「高知の野菜を食べに行きたくなりました^^」



嬉しい言葉、たっくさん頂きました!


熱心な皆様、

講演終了後も「茶話会」「懇親会」と熱いコミュニケーション!!

10420027_632631380179568_2472398892968301211_n.jpg



おみやげに頂いた「薔薇のまち福山」のマスコット、

10390900_632631400179566_4967674660199730235_n.jpg

孫ちゃんお気に入りです♡



ブログ応援もよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 07:51| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

オババが見守るまちづくり。

赤岡町で始まった、

歌舞伎を活かしたまちおこしを考える会議。

10404354_628381627271210_5681657138218863454_n.jpg


思いを束ねるプロセス、

10675584_628381623937877_3030493359376740860_n.jpg


赤岡のアイドル「オババ」が見守りよります。

10426801_628381653937874_6253327531798097511_n.jpg


歯には金色の「絵金」の文字!!

1959515_628381660604540_2686761426841391074_n.jpg


オババの夢を引き継げますように。




ブログ応援もよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 10:32| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

高知視察from明石


先日の「地域リーダー養成塾」11名の高知研修に続きましては、

兵庫県明石から「町衆明石」の皆様17名がご来県〜♪


初日はひろめカンパニーの大西代表より「ひろめ市場」についてと、

「大橋通り商店街」の鍋島理事長より「るんだ商店街」の取り組みについて、

それぞれお話いただきました。

10383483_625431834232856_8484875048414942621_n.jpg


夜はたっての希望により「飲みもって会議」の実習(笑)を兼ねて、

「とさっ子タウン」メンバーらとの情報交換会。

10406822_625431870899519_6813756802971973542_n.jpg

実は、昨年秋に研修講師として招かれた際、

「お酒の席であっても、

 きちんと記録するしくみをもっちょいたら、

 みんなのアイデアを次に繋げられるよ!」


ってなことを言うたのでした。


飲みもって=飲みながら

音感だけやと「ノミ持って」とチンプンカンプンな解釈されたこともありますが(笑)


各テーブルに加わったとさっ子メンバーたちが、

話をしつつポストイットカードに記録!!

10624630_625431840899522_3644437437172896014_n.jpg

1551675_625431837566189_922593618024383299_n.jpg

10518993_625431844232855_4859396653508496662_n.jpg

各テーブルで熱心なやりとりが重ねられ、

懇親会が終わる頃には、模造紙がカードでいっぱいに♪

13147_625431857566187_7924883735000209016_n.jpg

うわーーどんっ(衝撃)

日付が間違うちょりました、20141108の間違いふらふら


ご満足いただけたようでした^^v

11400_625431847566188_857150625451831779_n.jpg



さて、2日目は日曜市〜高知城を観光して頂いた後、

「土佐せれくとショップ てんこす」へ。

10471110_625431897566183_1768012424812207794_n.jpg


管理運営をしている「(株)まこと」代表の山岡美和さんにちょこっとご挨拶頂いた。

10678623_625431867566186_4156387568818824033_n.jpg

山岡さんは大橋通りの「るんだ商店街」の仕掛け人でもあるのです。

そして「とさっ子タウン」の初期に実行委員としても活躍。


彼女の話を聞いた後、皆さん大量に高知土産をお買い上げくださった♪

私は明石の皆さんが手に取る土産物に興味津々、

「購買意欲」につながる商品の傾向をじっくり観察させていただきました手(チョキ)


視察研修の最後は、

料亭濱長に場所を移してランチミーティング。


濱長さんも「とさっ子タウン」に多大な協力をしてくださってますので、

その内容をご紹介したり。


日程の都合でお連れすることのできなかった「ものべがわCafeチャリ」については、

プロジェクターを持ち込んで映像で熱くご紹介黒ハート


また、「土佐手拭い」に込めた思いも暑っ苦しいほどにご紹介(笑)



印象的な研修旅行になったとこんなうれしいコメントが届きました♪

「近年では一番内容も濃く、充実した良い研修でした!」

「楽しすぎたし美味しすぎました、絶対また来ます!!」

「今度はプライベートで遊びに来たい♪」



うふふ、高知ファンをまた増殖成功手(チョキ)




ブログ応援もよろしくでするんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 17:47| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

高知視察研修コーディネート

8月、地域活性化センターで研修講師を務めさせて頂いた際に、

早稲田大学の後藤先生と17年ぶりに再会!

その時に「10月に高知へ視察に行こうと思ってる」と伺い、

「お任せあれ!」と胸を叩いてから2ヶ月後。

北海道、岩手、千葉、新潟、福井、長野、東京より、

11名の視察団を迎えました!


第26期全国地域リーダー養成塾後藤ゼミ

先駆的地域づくり現地調査




沢山の方々のご協力を得て、魅力的な2泊3日のプラグラムを構築できました^^v



【1日目】

先ずは市民活動サポートセンターに集合!!

10734000_614320888677284_7365946681931909401_n.jpg

10402515_614320908677282_5111253420128260291_n.jpg

センター長の藤島さんに、「NPO高知市民会議」「サポセン」の取り組みを紹介してもろうたり、

おっくんこと職員の尾崎くんに「とさっ子タウン」をプレゼンしてもろうたり、

高知市地域コミュニティ推進課メンバーからは、

「こうちこどもファンド」「高知市まちづくりファンド」について説明してもろうたり。


リレー形式で濃密な研修タイムを過ごしたあとは、

歩いて中心市街地へ。



大橋通り商店街、ひろめ市場をざっくりとご紹介してから、

県内の蔵元18社の日本酒が楽しめる「土佐酒バル」へとご案内。

10703739_614320935343946_935166953333695676_n.jpg

ここは障害者就労支援のNPO法人「ワークスみらい高知」が、

県酒造組合と連携して経営しているお店です。

各自、一杯だけ愉しんでもらいゆう間に、

背景などをちょこっとだけご紹介させていただきました。



次に訪ねたのは

「土佐セレクトショップてんこす」山岡美和ちゃん。

10502366_617650578344315_3326109688019817646_n.jpg

彼女のパワーにみんな魅了されちょりました^^


夜の懇親会は土佐の料亭文化をたっぷりご堪能いただこうと「料亭濱長」へ。

10406793_614321005343939_6404323425149895125_n.jpg

昼間にご紹介した「とさっ子タウン」にも協力してくれゆうので、

芸妓さんたちから子どもたちとのやりとりなども聞かせてもらえました。


二次会は定番の「バッフォーネ」

1377241_617650581677648_4397888163610672586_n.jpg

初日から濃厚すぎたかな(笑)




【2日目】

前田(中山間対策課長)さんの取り計らいで県の会議室をお借りし、

産業推進部の取り組みを一挙ご紹介!!

10406682_617650575010982_3141659496371002810_n-1.jpg

「地域支援企画員」の設置から活動内容まで、

女性が活躍する「移住コンシェルジュ」も交えて移住促進の取り組み

1798547_617650588344314_9061169450220301557_n.jpg

最後は「集落活動センター」まで、

2時間でテンポよく高知家の取り組みを紹介していただきました手(チョキ)



そして一行はバスで赤岡町に移動バス

午後の研修場所はここ「弁天座」です!

1509944_617650591677647_6732595248029603794_n.jpg


なんと贅沢にもこの升席で研修会♪

10313515_614532891989417_6781840952708124086_n.jpg


お昼ごはんは地元「絵金歌舞伎伝承会」メンバーの横矢さよ(食蔵一)さんにお願いした

おじゃこたっぷりの「ちりめん弁当」。

10711015_617650595010980_2535761078214227749_n.jpg

1904042_617650615010978_4521800161329735516_n.jpg


このお弁当を頂きながら、

赤岡町のまちづくりの取り組みについて、洋行さんのレクチャータイム。

1910637_617650605010979_7604185927337775100_n.jpg


↓こんな内容を振り返ったのですが、しみじみ懐かしめました^^

akaoka-kiroku1.jpg


弁天座に移設されちゅう「旭湯」、

10600522_614776478631725_1039775601830944164_n.jpg


この中には「赤岡まちづくり」をまとめた大きなパネルが展示されてます。

1959392_614776491965057_1951387912639051348_n.jpg


このパネルの下の方に、若かりし頃の三人が(笑)

1622212_614776508631722_5241255604827407424_n.jpg



ちょこっと町を散策し、「おっこう屋」で間城さんと戯れる(笑)

10419030_617650631677643_8878984787340744764_n.jpg


レクチャー後半の講師は梅原真さん。

1620635_614532941989412_1319451452553864356_n.jpg


10710962_617650608344312_1740553328824194676_n.jpg


10628213_617650715010968_370298434007970613_n.jpg


贅沢過ぎる内容!!!


夜の懇親会(at酒家 雅)にもご同席いただき、参加メンバーの方々も大満足!?

1609575_617650721677634_7120616544862601829_n.jpg



【3日目】

研修最終プログラムは「ものべがわCafeチャリ」体験!!

10704169_614930685282971_8173641973299153820_n.jpg


詳しくは→「地域リーダーたちの研修Cafeチャリ」



腕によりをかけた「THE高知研修プログラム」でした。

ご協力頂いた皆々様、ほんとうにありがとうございましたぴかぴか(新しい)



さて、次は11月8日・9日にやってくる「町衆明石」の皆さんの高知研修です。

こちらも腕まくりして、高知の魅力を存分に味わっていただくとしましょう♪



ブログ応援も強いインパクトでクリ〜〜〜〜ックるんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 11:56| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

ぶれない志

京都府南山城村、道の駅をつくるためのワークショップ、

今年度3回目の出動となった「チーム四万十」。

10626657_610126812430025_2446910021417887981_n.jpg


「やまなみホール」の会場には、

地元の生産者たち、加工グループ、近隣応援団、

なんかちょっと興味あって来てみたetc・・・たくさんの参加者。

10703575_610126792430027_8853446485115728917_n.jpg




前回、前々回は「商品開発室」「情報発信室」「デザイン室」

役割を分けて3つのチームを編成し、グループディスカッションを主にしたプログラムでした。



その後具体的な動きを起こすにあたって、

「こんな時はどうすればいいのかな?」

というとまどいがたくさん生まれてきたようです。


「こうしたらいいよ」と簡単に答えを差し出すのではなく、

ここはいっちょ、

「道の駅四万十とおわ」ができるまで


をじっくり紐解いてみてはどうかと作戦を立てました。




10660202_711322942278704_529489716733088426_n.jpg


改めて振り返ってみることで、色んな発見!




やはり、核となる人が抱いた最初の志がぶれないこと、

その志を共有していくプロセスが大事なのだということが確認できました。

1235221_610126799096693_6460742555253461539_n.jpg



翌日は前日を振り返った上で次回に向けての打ち合わせ。

2年半後の道の駅オープン後のイメージも見据え、

どんな組織体制を持てば、人がモノがコトが機能するのかをディスカッション。


IMG_5555.JPG


「今」が「次」につながる。


そんな進め方がしっかりハッキリ見えてきました手(チョキ)



ブログ応援クリックは、しっかりハッキリランキングに反映るんるん

四国人気ブログランキングに参加してます^^v
posted by 智子 at 16:17| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。